士別ライオンズクラブ

   
 


   
 

三 役 挨 拶

会長就任にあたって    

会長 佐々木 隆博

  士別ライオンズクラブは60年という大きな節目を超えました。偉大な星霜を重ねられた士別ライオンズクラブの61代の会長に就任することとなり、改めて歴史の重さをかみしめています。
 60年を迎えた士別ライオンズクラブは伝統をしっかり継承することと、原点を見つめ直すことが還暦を迎えたクラブの私たちに与えられた責任と考えます。
 ライオンズクラブのモットーは奉仕(We Sarve)ですが、もっと気軽にボランティア参加と考えてはどうでしょうか、異業種交流・官民交流・農福連携なども云われる昨今です。更にもっと緩やかにもっと気軽に社会参加(アクティウ゛)と考えて私たちの活動を考えてみてはどうだろうか。
 ライオンズのもう一つの活動は地域活動です。本年度のスローガンを「人が動けば、地域も動く」としました。ライオンズは国際組織ですが、地域があってこその国際です。自分たちの周りを元気に・楽しくが原点です。ライオンズクラブはそのお手伝いが出来るグループだと思います。
 メンバー皆で力を合わせ地域の元気づくりを目ざして活動して参りたいと思います。一年間どうぞよろしくお願いいたします。

   

幹事就任にあたり 

幹事 平中 喜幸

 この度、二度目となりますが幹事の大役をお引き受けいたしました。まだまだ未熟でありますが会員皆様のご協力をよろしくお願いします。
 さて、この約三年間はコロナウイルスの影響で行動制限などがあり、各種催し物の自粛等で従来からお手伝いをさせていただいていたライオンズの活動もほぼ程、中止せざるをえませんでした。今年度も中止が決まっている催しもありますが現在のところ行動制限等は出ておりませんので少しずつ本来の活動に戻れることを願います。
 また、本年度は士別キャビネットが始動しました。会員皆様は、本来のクラブ活動とキャビネット活動の二刀流をこなさなければならず大変忙しい一年となりますが、佐々木会長を先頭に三役、五役、また各委員長とともに微力ではありますが一年間幹事の大役を務めてまいりたいと思いますのでご指導、ご協力をお願いいたします。
 コロナウイルスの終息がまだ不透明です。感染予防を徹底し例会への多くの皆さんの出席をお願いいたします。

 

   

会計就任挨拶 

会計 鈴木 久典

 このたび佐々木会長のもと会計という大役を担わせていただくことになりました。
 まだライオンの経験も浅い私ですが、会長はじめ役員、会員の皆様のご指導とご協力をいただきながら、誠心誠意努めてまいりたいと存じます。
 まだまだ続くコロナ禍の中、クラブを取り巻く環境も厳しいものがありますが、少しでもクラブ本来の目的が達成できるよう会員の皆様のご協力を得ながら頑張る所存です。
 どうか宜しくお願いします。